石岡市の宿泊ならホテルグランマリアージュ

ホテルグランマリアージュ

TEL 0299(22)4100(代) 茨城県石岡市国府1-1(JR石岡駅となり)※専用Pあり

茨城県 石岡市 ホテル グランマリアージュ  
ホテルグランマリアージュ|トップページ ホテルグランマリアージュ|宿泊 ホテルグランマリアージュ|ウェディング ホテルグランマリアージュ|レストラン ホテルグランマリアージュ|アクセス
ご宿泊
ウェディングプラン
レストラン
ホテルグランマリアージュ 宴会フェア

夕食。朝食付きプラン

電話では承りませんのでご了承願います。
(当サイトWEB予約の場合の料金です。)

【現金特価】

部屋タイプ HP 価格 (税込) 備考
シングル 5,500 ( 5,940 )  
シングル角部屋 6,200 ( 6,696 )  
和室 5,000  ( 5,400 )  
ダブル( 2 名使用) 10,000  ( 10,800 )  
ツイン( 2 名使用) 10,000  ( 10,800 )  
ジュニアスイ−ト( 2 名使用) 20,000  ( 21,600 )  
18 畳和室( 1 室価格) 24,000  ( 25,920 ) 最大 10 名様まで(二分割可)
朝食は、ホテル 1 階のレストラン『ティアラ』でお召し上がりいただけます。
  ・洋食(コンチネンタル)… 423 円( 500 円)
  ・洋食(アメリカン)… 926 円( 1000 円)
  ・和食… 926 円( 1,000 円)

【クレジット価格】

部屋タイプ HP 価格 (税込) 備考
シングル 6,000  ( 6,480 )  
シングル角部屋 6,700  ( 7,236 )  
和室 5,500  ( 5,940 )  
ダブル( 2 名使用) 11,000 ( 11,880 )  
ツイン( 2 名使用) 11,000 ( 11,880 )  
ジュニアスイ−ト( 2 名使用) 21,000  ( 22,680 )  
18 畳和室( 1 室価格) 25,000  ( 27,000 ) 最大 10 名様まで(二分割可)

※満室の際はご容赦下さい。

親から子、子から孫へ 二代、三代の結婚式が信頼の証!
マリアージュでは長い伝統を持つ総合店ならではの結婚式が可能。
「虹のチャペル」近日OPEN!
小さな結婚式 小さな結婚式
「幸せに、きっと幸せになるんだよ」
1891年、商都として栄えていた石岡の中心地に、料亭として創業した『吉野』が、マリア−ジュ吉野です。以来、「常磐線に吉野あり」の評価を賜り、地元は元より、遠来のお客様で大層な繁栄をしたことが、今でも語り継がれています。 昭和30年代になると、その『吉野』の百畳敷きの大広間で、祝言、すなわち結婚披露宴が行われるようになりました。近隣の良家のご子息、ご令嬢の結婚式の多くが『吉野』の大広間でにぎやか、盛大に執り行われました。そのお客さま方は、ご健在で、それぞれ豊かで幸せな人生を歩んでおられます。 その後、お客様、とくに花嫁さんの夢とあこがれを叶える結婚式場として、平成元年、当時めざましい発展が始まった郊外にサンタマリア教会、吉野殿を併せ持つ『マリア−ジュ吉野』を誕生させました。 ご両親が、吉野で結婚式を挙げた家の「吉野で結婚式二代目」のお客さまや、新たに縁を頂いたお客さまからも、末永い幸せ、開運を祈るパワースポットとしての評判、口コミでのお申込みを頂戴いたしております。高額の料金が掛かる「重い情報誌」で宣伝しなくてもよいので、その分をお客さまに還元できるのも強みです。何より、地元のお客さまの好みと慣習を知り尽くした地元の老舗ならではの、親身のお手伝いが、絶対の信頼を得ております。 平成8年には、国府1丁目1番地、地相学でいう『水龍環包』と呼ばれる大吉の土地に、『ホテルグランマリア−ジュ』が開業しました。その土地に古くから有った強大なパワーを持つ井戸を『龍の池』として祀り、ホテルをご利用になる人々を見守っています。…ホテル建設のスピリチュアルドキュメント『舞LAVE龍の池の巻』を是非、お読みください。 『ホテルグランマリア−ジュ』のコンセプトは、「スモールラグジュアリ−」「結婚式の為に創られた、宝石箱のようなホテル」です。駅から続く石畳を歩いて1分、大きく噴き上げた噴水がお客さまを迎えます。ホテル全体をお二人の邸宅としてお使い頂ける最上級のホテルウエディングが出来るのが特徴です。 一方で、好みや、ご予算で、レストランの会食、パ−ティをご希望のお客様には、池に面した『レストランティアラ』で、アットホ−ムな結婚式を挙げて頂けます。…駅前という立地と宿泊できることが相まって、遠方からのお客さまのお役にも立っています。 私共のスタッフは、みなが「結婚式が天職」という信念を胸に、日々、仕事に従事しております。特定の宗教では決してありませんが、目に見えない大きな力としての神仏、自然を敬うのは当然です。日頃、信心のないお客様でも、サンタマリア教会や吉野殿、龍の池に、清々しい、あるいは温かいパワーを感じられるようです。この体験ができたお客様は、迷わずに「ここで!」と決めてくださるので、不特定多数相手のフェア−で、本当のお客様に使うべき予算を無駄にしていません。これも「同じ物なら、どこよりも安い、同じ価格ならどこよりよい物」を提供できる理由です。 「先に利益ありき」ではなく、縁起やお料理をたいせつに考え、長い年月に亘って結婚式を本業としてきた地元の老舗として、価値観を共有できるお客様のお役に立ちたいと、心から願っています。 ウェディングプランナー(この呼び方には違和感があります。プランは、お客様が立てるものですから…)も、老若男女が揃っていますが、トッププランナーは、この道25年のベテランで、優に1000組を超えるカップルのお世話をしています。また、7年前より、帝国ホテルで、長年、役員を務め、帝国ホテルハイヤーの社長を歴任した武者雅勝氏を相談役として迎えていますので『日本一のホテル』のおもてなしのノウハウにもご期待ください。 マリア−ジュのスタッフには、獲得や売り上げのノルマが無いことも、お客様から信頼される理由です。よく耳にする業界の話のように「見に行ったら、この日しか空いてないから、すぐ決めろ、と迫られた」「料金が初めの見積もりの倍になった」という心配はありません。 お客様に無理をさせなくてすむ理由は、チェーン展開をしないで地元の店を大事に守る経営方針にあります。しっかりと目の届く範囲でなければ、結婚式という大事なものに係わってはいけないと思うのです。 とくに、がんばるお二人に予算の負担を軽くして、何としても結婚式を挙げて頂くために企画した『小さな結婚式』(バラのチャペル、虹のチャペル)は老舗の底力があればこその力技です。 結婚式は、人と人、家族と人、そして大きな不思議な力で見守ってくれる神仏と我々の絆を強く結ぶ重要なものです。自分がどれほどみんなに愛されているのかを、感動の涙とともに感じてください。 私共は、地元の伝統店の誇りを込めて、親戚、身内の気持ちで、お手伝いをいたします。結婚式から始まり、やがて生まれるお子様の初節句、七五三、成人式(近隣の中学校の二十歳の同窓会のほとんどが毎年、マリア−ジュで開催されます。)そして、2代、3代の結婚式へ…代々続く幸せの輪です。 「あの龍が大好きだから来ました」多くのお客様に言われる、創業120年の秋の日に現れた『龍の雲』の幸せを運ぶ背に、あなたも一緒に乗ってください。
メールでのお問合せ
宿泊のご予約はこちら
低予算でお値打ちウェディング「小さな結婚式」、、、好評です!
マリアージュ吉野の海運 七五三祝い
マリアージュ写真館
石岡での同窓会・クラス会ならマリアージュの同窓会プラン
ホテル グラン マリアージュ TEL 0299(22)4100(代) 茨城県石岡市国府1-1(JR石岡駅となり)※専用Pあり
Copyright(c) hotel-grandmariage All right reserved.